<ヨガの心の学び>

ポーズ(アサナ)をしたり、呼吸法を練習したり、瞑想(冥想)したりすることの深い意味を考えてみませんか?
表面的にとらえているヨガのイメージがもっと広く、深く理解され、行じることがさらに面白くなっていくでしょう。

参考文献
著書名
題名
発行元
沖正弘ヨガ入門(昭和46年初版発行)...........................光文社......................
沖正弘冥想ヨガ入門 ...........................日貿出版...................
NPO法人日本YOGA連盟ヨガの教科書改訂2(初心者から専門家まで、誰でもわかる、YOGAのすべて) ..........................LEVEL.........................
珠数泰夫こころのヨガ ..........................LEVEL........................
珠数泰夫こころもからだも楽rakuになる修正法 ..........................LEVEL........................
珠数泰夫イノチが喜ぶ生活ヨガ ..........................LEVEL........................


上記図書を読んでいただくと、さらに詳しく内容を理解することが出来ます。

<2016年10月15日>

No.244...(体育の日)10月10日
.........長女明子(あきこ)の誕生日です。
.........東京オリンピック大会、開会式であったのを記念して制定された1964年以後、
.........日本全戸で日の丸を掲げてお祝いした日であった。


No.245...長男孝(たかし)の中之島アウトドアヨガ祭り5周年。
.........今回の10月8日は、孝誕生から43年となり、中之島公園内の
.........アウトドアヨガ祭りの第5回目の開催日となりました。


No.246...大阪中之島公園アウトドアヨガ祭り2016
.........当日の模様をスナップ写真でご覧ください。

















<2016年6月19日>

No.243...6月19日(日)
.........国際ヨガDAY関西のイベント「1000人ヨガ大阪城」が
.........大阪城西の丸庭園で行われました。
.........当日は雨でしたが、700人の方々が集まりました。





















<2016年4月16日>

No.239...九州熊本県で震度7の大地震発生(4月15日)
.........住宅の下敷きになり亡くなった人もある。
.........ヘリコプターで上空から見ると、相当な被害が出ている。


No.240...20時間経過後に発生した地震は、マグニチュード7.3。
.........これが本震で前のが余震であったという。
.........余震は震度4以上が120回も。
.........今回の地震で全壊した建物の棟数分布(推定)
.........(写真は朝日新聞より)






No.241...近畿地方にも活断層。
.........上町断層帯は長期評価でマグニチュード7.5程度の
.........発生確率があるという。


No.242...更なる地震情報では、
.........4月16日には震度7.3があり、次々に発生する地震で
.........家を片付けたくても余震が度々で落ち着かない大変な状況である。
.........阪神大震災級より超級であるという。





<2016年2月26日>

No.238...日本のジェット飛行機が完成、万歳!!
.........日本で完成したジェット飛行機MRJは、飛行を再開した。(2月10日)
.........国産初のジェット飛行機は、今後日本・米国での試験飛行を加速される。
.........補強やソフトウエアの改修工事をして、
.........2017年春頃に本格的な試験飛行を始める。ガンバレ日本!
.........(写真は朝日新聞より)









<2016年1月1日>


「ヨガの心の学び」今回まで七年間を通して、1万9千8百回、閲覧していただきました。
ありがとうございました。
単純なコメントでしたが、七年間も継続できましたこと感謝です。
今年ももっと良い反応ができるように努力します。
申年にはサルに学び、いやなこと、苦手なことを避けず、
積極的に何事も取り組みます。


No.237...明けましておめでとうございます。
.........今年私(珠数)は、傘寿を迎えます。
.........父親(享年56歳)からすれば24歳も長生きしていることになります。
.........ありがとうございます。
.........大学二年生で父親を亡くして、心身がメロメロになりました。
.........しかし、陸上競技部の先輩や同僚及び後輩達のお陰で今日があります。
.........大学三年生の時期に陸上部主将に指名され、よく頑張りました。
.........傘寿になることなんて、考えも及ばぬ世界。
.........人生は波乱万丈が当りまえ。思いっきり泣いて笑って心身浄化!
.........2016年元旦の標語は、心身浄化力を高めて前進あるのみ。
.........今年もよろしくお願いいたします。
........                 平成28年元旦







【ホームページへ戻る】
Copyright(C) 2009 KATANO KENKOKAIKAN All Rights Reserved