<ヨガの心の学び>

ポーズ(アサナ)をしたり、呼吸法を練習したり、瞑想(冥想)したりすることの深い意味を考えてみませんか?
表面的にとらえているヨガのイメージがもっと広く、深く理解され、行じることがさらに面白くなっていくでしょう。

参考文献
著書名
題名
発行元
沖正弘ヨガ入門(昭和46年初版発行)...........................光文社......................
沖正弘冥想ヨガ入門 ...........................日貿出版...................
NPO法人日本YOGA連盟ヨガの教科書改訂2(初心者から専門家まで、誰でもわかる、YOGAのすべて) ..........................LEVEL.........................
珠数泰夫こころのヨガ ..........................LEVEL........................
珠数泰夫こころもからだも楽rakuになる修正法 ..........................LEVEL........................
珠数泰夫イノチが喜ぶ生活ヨガ ..........................LEVEL........................


上記図書を読んでいただくと、さらに詳しく内容を理解することが出来ます。
初回はNo.1〜No.5、以後は順次No.100まで加筆しました。
2014年3月3日にはbQ00を超えました。

<2014年12月15日>

No.217...復活・羽生結弦選手は、フィギュアグランプリファイナルで、
.........今季最高点 288.16 点で優勝した。
.........中国杯で中国選手との衝突事故から、一ヶ月で復活したのは天晴れ!
.........演技中の羽生君(写真@ABC)
.........羽生君のグランプリファイナル二連覇の感想。(写真DE)
.........「試合でこれだけ幸せな気持ちで滑れたのは何年ぶりだろう。
......... とても幸せだった」と語る。
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B



..................写真 C......................写真 D ..........................写真 E

No.218...ノーベル平和賞を授与されたマララさん
.........子どもたちが教育を受ける権利を奪われている状況を
.........終わらせようと強調。(写真@A)
.........今こそ講堂を起こすべき時だと。(写真B)
.........母親も両手を高くして拍手する。受賞の瞬間(写真C)
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A



..................写真 B......................写真 C

No.217...ノーベル物理学賞の授与を受ける天野浩氏(写真@)
.........青色LED発光ダイオード技術に与えられた。
.........赤塚勇氏・中村修二氏らと共に。(写真ABCD)
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B



..................写真 C......................写真 D




<2014年11月8日>

No.216...171年振りに観る満月だよ!!(国立天文台による)
.........中秋の名月と並び美しい月が、11月5日十三夜には
.........ほぼまん丸い月が、雲に出入りしながら楽しめた。(写真@ABC)
.........「閏(うるう)九月」が入った結果、十三夜が二回訪れたのだ。
.........わが家のベランダで観る月は、格式あるお寺で観ている感が強かった。


..................写真 @......................写真 A



..................写真 B......................写真 C




<2014年10月19日>

No.215...2014年度ノーベル平和賞受賞のマララ・ユスフザイさん。
.........現在住んでいる、英国中部バーミンガムの公共図書館の
.........講堂で、母国語ではない、英語でスピーチした。
.........その一部を記載した。(写真AB)
.........写真@は、彼女お家族と写真撮影。
.........(右端から母親・マララさん・父親・弟二人)
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B




<2014年9月10日>

No.214...9月9日午前6時に開始された全米オープンテニス
.........日本人初の決勝へ進出した錦織(にしこり)圭選手。
.........世界中に驚きの視線を浴びせたが、準優勝に終わる!
.........対戦相手は、マリン・チリッチ選手(クロアチア)
.........圭選手は、日本人の絶大な期待を受けて決勝戦を戦った。
.........とても印象に残ったテニスの大会であった。(写真@〜E)
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B



..................写真 C......................写真 D ..........................写真 E




<2014年9月9日>

No.213...9月8日中秋の名月、わが家のベランダから観る。
.........満月の月には、昔からウサギさんが餅をつく姿が印象的。
.........今宵は雲一つないお月さんが宇宙にただ一つ。
.........家内は、ススキを活けて手を合わす。素朴な一夜だ。
.........20時東の空の月(写真@)
.........23時真上の空の月(写真A)


..................写真 @......................写真 A

.........午前2時西に見える月(写真B)
.........ススキを花瓶に活けてお供えする(写真C)


..................写真 B......................写真 C




<2014年7月15日>

No.212...ワールドカップ決勝
.........2014 WORLDCUP BRAZIL ドイツ勝つ!
.........延長戦後半8分 ゲッツェ選手見事なゴールで決勝点 観衆75,000人
.........(写真はテレビより転写)
.........ゲッツェがゴールに飛び込んだ瞬間(写真@AB)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B

.........喜びのゲッツェ(写真CD)


..................写真 C......................写真 D

.........ゲッツェの上に何重にも覆いかぶさり喜び合うドイツ選手(写真EF)


..................写真 E......................写真 F

.........観衆も大喜び(写真GHI)


..................写真 G......................写真 H ..........................写真 I

.........延長戦後半になり作戦会議をするアルゼンチンの監督とドイツ監督の顔(写真JK)


...................写真 J......................写真 K




<2014年6月5日>

No.210...スポーツ選手の国内ベストbPが選ばれました。
.........1位 浅田真央ちゃんが、毎年1位の座を守ってきたイチロー選手追い越した。
.........2位 イチロー鈴木選手(ニューヨークヤンキース)
.........3位 田中将大選手(ニューヨークヤンキース)
.........イチロ―選手の上に来た真央ちゃんは、苦難にくじけない
.........フィギュアスケーターであり、世界に誇れる笑顔持ちであることを証明した。
.........将大選手は5月月間MVPになり、日本選手3人目に輝いた。
No.211...各地で今夏最気温(平成26年6月2日(月曜日)
.........36〜37℃を記録した九州から北海道まで。枚方市でも35.5を記録。
.........熱中症で病院へ搬送された人は昨年の5倍もあるとか。
.........鍛える方法でもあるウォーキング習慣のある人でも、
.........水分補給が重要であるといわれています。
.........今夏には38度以上の高気温の日がないとも限らない?





<2014年5月13日>

No.207...わが息子夫婦が立ち上げた「生活ヨガ研究所」は、3周年記念のパーティーを開いた。
.........当日「一品持ち寄りパーティー」では、約60名の同志が持ち寄った飲食物は部屋いっぱい。
.........ラフなスタイルで始まったパーティーでは、珠数孝・美穂の主催者には、たすき掛け。
.........大勢のファンに守られて3年間が過ぎ、4年目へのスタートを切ったことで感無量。
.........とくに、私が真似ができない、中之島公園芝生広場いっぱいに繰り広げられる
.........[アウトドアヨガ]は、今後ますます発展すること間違いない。
No.208...ワールドカップブラジル大会は、あと一ヶ月で始まる。
.........5月12日ザッケローニ監督は、日本代表メンバー23人を選んだ。
.........日本選手がヨーロッパで活躍中の12人も選び、チームの和と能力を総合して
.........ブラジル大会に臨むと宣言した。
.........みんなをどうまとめるか?ザッケローニ監督の手腕に期待したい。
No.209...私の今月の役割は、5月16日(金)〜18日(日)に愛媛県松山市道後温泉
.........にぎたつ会館で開かれる「沖ヨガ国際キャンプ」で講演することです。
.........日本全国だけではなく、台湾から沖道ヨガ会チームが約30名参加しての
.........3泊4日間の国際セミナーです。
.........道後温泉の温泉につかり癒されるのか?
.........全国から100名近い人が集まるセミナーとなる。
.........(セミナー情報に写真を掲載しています)





<2014年3月30日>

No.205...フィギュアスケート世界選手権は、
.........男子・羽生結弦選手(19歳)と、女子・浅田真央選手(23歳)が共に優勝。
.........自己最高世界最高得点で堂々の勝利。
.........写真は、3月29日表彰式での真央ちゃん。(写真@AB)
.........二人とも目指したのは、集大成となる演技で順位ではない、という。
.........真央選手は、ソチオリンピックのショートプログラムでは、16位であったが、
.........フリーでは逆転の6位。
.........わたしの日めくり日訓には、
......... 「今どんなに失敗していてもくじけることはない。
.........  成功したように思えてもおごることはない。」とある。
.........おごることなく繰り返しの練習の積み上げがこの成果に繋がった。
.........失敗にくじけない忍耐力・持続力・潜在力の総合である。
.........あっぱれ、真央ちゃん。あっぱれ結弦くん。
.........それに2位の町田樹選手・6位の鈴木明子選手に大拍手をおくる。
.........(写真はテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B

No.206...春の高校野球には、未知の魅力が漂います。
.........三年生が卒業したチーム力は、やってみなければわからない。
.........延長15回の試合が4試合あり、15回戦って1対1の同点再試合。
.........桐生第一高と広島新庄高のどちらも譲らない試合運びは見事。
.........翌日の再試合では、勝負がつくのか?
.........プロ野球試合では見られないピチピチとした動作と笑顔。





<2013年3月11日>

No.202...未曾有の東日本大震災から三年が経ちました。
.........東京電力福島原子力発電所も、汚染水漏れを制するにも
.........回復力には決め手がなく、汚染水漏れは制することが出来ない。
.........もしも今すぐにでも大地震が来たら、日本はどうなることでしょうか。
No.203...ソチパラリンピック開幕。日本人が連日メダルを獲得!
.........アルペンスキー男子大回転座位狩野亮選手。
.........前日の滑降に優勝し、続いて二つ目の金メダル。
.........森井大輝選手は二位。
.........事前の映像から見て、厳しい練習に耐えた成果と褒めてやりたい。(写真@AB)
.........(写真はNHKテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B

No.204...ノルディックスキー距離・バイアスロンは、出来島選手と太田選手が大活躍。
.........距離走と射撃の激しい生死をかけての争い。
.........射撃では距離走直後に腹ばいに伏せて撃つ、5発ともミスなし。
.........これら選手には、ワックスコーチが勝負の決め手となる。
.........雪質は天候や気温などで変わる。数百種類のワックスを持ち込み、
.........厚く塗ったり、薄く塗ったり、レース直前まで作業するらしい。
.........暖かくゆるんだソチの雪質に合わせるのはとても難しいという。(写真C)


..................写真 C




<2014年3月3日>

No.201...「ヨガの心の学び」の項目は、5年目に入りました。
.........2010年1月から開始、どこまで続けられるものかと思っていたが、4年が経過した。
.........この作業に関わってくださった宮崎英男さん・植田光子さんらには感謝感激です。
.........継続は力。いつまで、何を、どれだけ‥‥という気張りなく、
.........自然体で今後も取組んでいきます。



<2014年2月20日>

No.197...やった!葛西紀明選手。(写真@A)
.........根性発揮して大ジャンプ139メートルで2位(1位との差1.3点)
.........アルベールビル五輪から7度目のオリンピック(22年目)出場。金メダル獲得にかけた
.........最年長者(41歳)は、年齢を超越してトレーニングの励んだ成果。
.........次の韓国で金メダルを目指したいと、早や4年後への宣言。
.........チャレンジャーは後輩たちのモデルとなる。
.........(写真はNHKテレビより転写)


..................写真 @......................写真 A

No.198...またまたやった!ジャンプ団体の銅メダル。(写真BCD)
.........リレハンメル五輪大会以来20年ぶりのメダル。
.........四人が表彰台で喜こぶ姿は、病気や難病に苦しんだ仲間や
.........怪我に泣いた選手らを称えた‥‥あっぱれ!!
.........葛西選手は、後輩を思いやる心で、表彰式(フラワーセレモニー)の壇上では感涙止まらず。


..................写真 B......................写真 C ..........................写真 D

No.199...フィギュアスケートシングルで16位止まりだった浅田真央ちゃん。
.........世界中のファンをがっかりさせたが、一夜明けてのフリーでは、自己最高得点を出す。
.........強度のストレス刺激をプラスに転換できる心身霊の集中力。
.........東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の森喜朗元首相は批判した。
.........その批判をかわした真央ちゃん。理屈言うより実行してみせる。
.........真央ちゃんの集中力とその直後のスマイルに感銘受ける。
No.200...五輪パラリンピックに出場する日本選手20名は、ソチへ出発。
.........3月7日開会式から各種目が始まる。
.........激しいトレーニングに耐え抜いた選手たちへ贈る言葉‥‥。
.........  「今。成功したように思えてもおごることはない。
.........    今。どんなに失敗していてもくじけることはない。
.........     神様は、きっとあなたを見守ってくれている!!」



<2013年2月9日>

No.196...ソチオリンピック開幕!
.........開会式(平成14年2月8日午前1時〜NHKテレビより)
.........最終聖火ランナーによる点火直前(写真@)
.........国内の聖火ランナー全員に見守られて点火台へ(写真A)
.........正面に見える点火台へ向かって点火(写真B)
.........点火直後に打ち上げ花火(写真C)
.........ロシア国歌の独唱(写真DE)
.........オリンピック旗掲揚(写真FG)
.........選手宣誓 その他の写真(写真H〜L)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B



..................写真 C......................写真 D ..........................写真 E



..................写真 F......................写真 G ..........................写真 H



...................写真 I......................写真 J



...................写真 K......................写真 L




<2013年2月7日>

No.193...STAP(スタップ)細胞 作製に成功!再生科学総合研究センター
.........小保方(おぼかた)晴子さん(30歳)神戸市 研究ユニットリーダー
.........IPS細胞(人工多能性幹細胞)よりも簡単に効率よくつくることができるという代物。
.........STAP細胞は、生命科学の歴史を塗り替えるものといわれている。 
.........2012年ノーベル賞を受賞した山中京大教授も、この成果に惚れ込まれている。
.........世界中の科学者でも興味津々で、今後の進展と実用化が待ち遠しい。
No.194...新型万能細胞の作製に成功した小保方晴子さん。
.........祖母からもらった「かっぽう(割烹)着」を着て研究する写真が、新聞やTVで
.........出たのがきっかけで、人気に火がつきネット通販では、平素の3〜4倍も
.........需要があるという。
.........30歳の美人研究者の着るもので、これだけ人気が出たのは
.........初めてのことだという。
.........割烹着は、まだまだ人気上昇?
No.195...日本人若手バレエダンサー3人誕生!!
.........ローザンヌ国際バレエコンクールで見事に3人入賞。この快挙を達成したのは、
.........優勝が二山治雄さん(17歳)準優勝は前田紗江さん(15歳)6位加藤三希央さん(18歳)。
.........バレエは、努力と才能だけでは世界に輝やくことはできないとされる特殊な芸術だそうだ。
.........つま先で何十回と回転し、高く飛躍することは、並大抵のことではない。
.........日本の若手のスポーツマンが、ソチオリンピックを目指して活躍していることの現状に
.........思うことは、日本人の若者はだらしないという言い方は当たらない。
.........日本人の体格も変わり、環境もより良くなっている中で、もくもくと頑張っている姿は、
.........感涙が止まらない。



<2013年1月12日>

No.191...新春幕開けして早や10日が経ちました。今年も残り355日です。
.........年明けに誓った言葉や行動は、着実に実行しながら、苦難の道を
.........一歩進み二歩下だり、そして三歩・四歩進むうちに、年末には何か形の
.........あるものになっていることを念じながら355歩の道を求めましょう。
.........  その間の最大の敵となるのは、どこに潜んでいるのか?
.........  それは、自分自身との闘い!忘れるな!!
No.192...クローズアップ現代(NHK1月8日(水)より)
.........16歳の不屈の少女マララ・ユスフザイさん(パキスタン)の
.........独占インタビュー
.........過激派の幹部に頭部を打たれ重傷を負い、奇跡的に助かった人です。
.........奇跡の生還から以後、少女が立ち向かったのは世界の大人への語りかけ。
.........そのアピール力は、国際的に広がりをみせ、ひとときはノーベル平和賞ものと
.........囃されたほど。
.........NHK国谷アナウンサーの質問に、きっぱりと答える
.........マララ・ユスフザイさんには敬服した。
.........以下に当日の映像からスナップ的に並べた。


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B



..................写真 C......................写真 D ..........................写真 E



..................写真 F......................写真 G ..........................写真 H



...................写真 I......................写真 J



...................写真 K......................写真 L

.........・女性も男性も教育を受ける権利も社会生活をする権利も平等。
.........・子どもは、学校へ行くのが自然の権利だから、みんな行こう。
.........・スノーガンや戦車やヘリコプターなんかより、
......... 一本のペンの力、言葉の力は強力な威力がある。
.........・一日ではできないが、続けると変化は必ず起きる。
.........・マララさんのような存在に必ずなりたいと思っている女性は多い。



<2014年1月1日>

No.190...新年明けましておめでとうございます。
.........小さな気づきはわたしを救う! 日訓より
.........一年のスタートは元旦にあり、一日のスタートは目覚めより。
.........今日も新しい刺激を加え、自己創造の道へ。
.........早々から何ものにも屈せず、楽しく、チャレンジしましよう!
.........かたの健康会館は、今年は創立41周年記念を迎えます。
.........早速ですが、創立41周年記念大会として、伊勢神宮参拝旅行を決めました。
.........日時は、平成26年2月11日(火・建国記念日)・12日(水)の一泊二日間。
.........大型バス(トイレ付き)、高級ホテルが抑えられました。
.........この企画には、枚方春日神社宮司・三嶋公男様の絶大なる後押しがあって実現しました。
.........詳細は、セミナー情報の項目をご覧ください。







【ホームページへ戻る】
Copyright(C) 2009 KATANO KENKOKAIKAN All Rights Reserved