2014年 珠数館長の目(自然&生物 観察)

■館長


 珠数泰夫先生

■ かたの健康会館はどんな教室?
かたの健康会館は、1973年にヨガ教室を開き
ヨガ普及活動を継続している


かたの健康会館の玄関です。
E-mail:yoga-katano@nifty.com


【ホームページへ戻る】
■撮影月日   2014年12月14日  場所 館長自宅 


「皇帝ダリアさようなら」
庭園に、今年も鮮やかなる花が咲き乱れて楽しませていただき
ありがとう!(写真@)
寒風に吹きさらされ、大きなのっぽの木は幾度も折れそうのなった。
いよいよお別れする季節。のこぎりで幹から切り落とす。(写真A)
来年の新芽育成のため、節目ごとに切り、保存する。
新芽が欲しい人には、新聞とビニールに丸めて暗室で3月頃まで保存。(写真B)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B




■撮影月日   2014年12月7日  場所 館長自宅 


「ヤーコン栽培」
ヤーコンは、乾燥に強く、少ない肥料で良く育つ。(写真@)
一株当たり30〜40cm幅に植える。深さ20〜30cm程度。(写真A)
土地が広ければ、一株間隔を広く、深く植えると大きな球根ができる。
栄養分が多く、球根を薄切りして、生でも蒸してもおいしく食べられる。(写真B)


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B




■撮影月日   2014年11月20日  場所 館長自宅 


皇帝ダリア
こんなにたくさん咲いてきました!(写真@ABC)


..................写真 @......................写真 A



..................写真 B......................写真 C




■撮影月日   2014年11月8日  場所 館長自宅 


皇帝ダリア2輪咲く!
待ち望んでいた皇帝ダリアは、やっと咲きだしました。(写真@AB)
つぼみがたくさんついているので、今年も12月末まで
次々と咲き揃うことでしょう。
来年さかしてみたい人は、メールで申し込みしてください。
3月末には、お届けします。


..................写真 @......................写真 A ..........................写真 B




■撮影月日   2014年10月9日  場所 館長自宅 


隠れ月 三年ぶりに 隠れん坊
ノーベル物理学賞 六〇年ぶりに 顔を出し
めでたし めでたし
            ヤスオ


19時30分、完全に地球のかげに入る。
その後一時間入ったままで、20時30分頃から顔を出し始め、満月に輝く(写真@〜K)



...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B



...................写真 C......................................写真 D ...............................................写真 E

 

...................写真 F......................................写真 G ...............................................写真 H



...................写真 I......................................写真 J ...............................................写真 K




■撮影月日   2014年7月10日  場所 館長自宅 


この百合の花の色は?(写真@)


...................写真 @

白い淵に真っ赤な色合いの百合の花。
珍しいのかな?(写真ABC)


...................写真 A......................................写真 B ...............................................写真 C

  純白のカサブランカ(ゆり)。
先川秀子さんの自宅で咲く(一本から9つの花弁)。(写真DE)


...................写真 D......................................写真 E

「珍しい花」
  ねむの木の花が、今年も咲きだしました。
とても可愛い花が、いっぱい咲きます。(写真FGH)


...................写真 F......................................写真 G ...............................................写真 H

やさしいピンクの花、次々と咲く。(写真IJK)


...................写真 I......................................写真 J ...............................................写真 K




■撮影月日   2014年7月10日  場所 館長自宅 


子ツバメたちは、親ツバメから餌を運んでもらい、
順調に大きくなりました。(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A

五羽の子ツバメは、小さな巣の中で成長、
順次飛び立っていきます。
生まれてから一ヶ月目七月七日には、三羽が飛び立ち、
残ったのは二羽。今後の行方は?(写真BC)


...................写真 B......................................写真 C




■撮影月日   2014年6月26日  場所 館長自宅 


珍しい花を3種類、披露します。
リキュウ梅(写真@A)
枝先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、白い5弁花をつける。
花びらは円形で、つけ根のほうが細くなる。 葉は楕円形で、互い違いに生える。
庭木とされるほか、茶花として利用されるので、千利休にちなんで名前がつけられた。
花言葉は「気品」です。


...................写真 @......................................写真 A

ガーデンヒペリカム(写真BC)
花言葉は「悲しみは続かない」です。
いつか明るい未来へ歩み始めることができるよ…そんな元気をもらえる植物です。


...................写真 B......................................写真 C

イジュ(写真DE)
お茶の花に似ており、ほのかな甘い香りがする。
イジュの清楚な白い花は人々にとても親しまれ、琉歌(辺野喜節)にも歌われる。
花言葉は「ひたむきな愛」です。


...................写真 D......................................写真 E




■撮影月日   2014年6月26日  場所 館長自宅 


ツバメの赤ちゃん生まれる!
今年二回目のツバメの巣がつくられて二週間。
速いスピードで巣がつくられたと思っていたら、
新しい巣には、卵を抱くお母さんがいた。
二週間後には、その卵が割れて糞受けに落ちていた。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B

三日後、チクチクという声が聴こえてきた。(写真CD)


...................写真 C......................................写真 D




■撮影月日   2014年5月28日  場所 館長自宅 


アゲハチョウの幼虫,ぐんぐん育つ(写真@)
レモンの木に幼虫がいるのを見つけたのは二週間前のこと。
レモンの花芽がたくさん咲いているのを見ていたら、
黒い紋章のついた幼虫が見られた。
今年のレモンの果実は、3〜4個成育中。(写真A)



...................写真 @......................................写真 A




■撮影月日   2014年5月28日  場所 館長自宅 


つばめ三羽は、五日前に飛び立ちさっぱりしました。(写真@)
ところが三日前から、次の巣作りが別の壁に始まったのです。
これは珍しい現象で、三羽が入れ替わり立ち替わり土やわらの混じる泥を、
壁に口ずけで上手につけていく。見事な作品が出来ていく。
近くの電線にとまり、ちょっと一服。(写真ABC)


...................写真 @......................................写真 A



...................写真 B......................................写真 C




■撮影月日   2014年5月25日  場所 館長自宅 


レモンの木にアゲハチョウの幼虫。(写真@A)
アゲハチョウの幼虫は、綺麗なパステルグリーンで
レモンの葉っぱと同色で目立たない。
しかし、卵からかえったしばらくは、黒白のマダラ模様。(写真B)
鉢植えのレモンの木には、10羽くらいの幼虫が生育している。
アゲハチョウはレモンの葉が大好き。


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年5月13日  場所 館長自宅 


「キャベツの花が咲く!」
  家内がキャベツの葉っぱをとりおわった芯のところを
お皿に水を入れてつけておいたところ、3週間して花が咲き始めた。
とても生命力のあるキャベツに乾杯!
ときどき人参のヘタ部分や大根も試してみたが、キャベツが良いできである。(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A




■撮影月日   2014年5月13日  場所 館長自宅 


「レモンの花が咲いている」
  鉢植えにして育てているレモンの木に、たくさんの花が咲いてきた。
50〜60個もある。
しかし、毎年咲いても実るまでに花が落下してしまい
実質実になるのは1〜2個。今年はいかなるものか?(写真B)


...................写真 B




■撮影月日   2014年5月10日  場所 館長自宅 


つばめさん、ぐんぐん成長しています。
親つばめは、真夜中は巣の中で両親共に寝ているようだ。
早朝4時過ぎには巣から飛び立ち、近くの電線にとまり
ピチピチプリプリ朝礼をしているようだ。(約40〜50分間も)
その後、自分用の餌取りをしてから、幼児に唾液を食べさせている。
せっせと良く働く両親である。
つばめさんのふんもでっかくなりました。(写真@ABCD)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B



...................写真 C......................................写真 D




■撮影月日   2014年5月8日  場所 館長自宅 


ジャスミンは満開になってきた。(写真@)
満開のジャスミン。(写真A)


...................写真 @......................................写真 A




■撮影月日   2014年5月5日  場所 館長自宅 


3羽の子つばめは、今か今かとエサを待つ。
親つばめは、せっせとエサを運んで食べさせている。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B

親つばめ 電線にとまってほっとひと息。(写真CDE)


...................写真 C......................................写真 D ...............................................写真 E




■撮影月日   2014年5月1日  場所 館長自宅 


ツバメさん 卵を抱いています。
5月10日頃、卵から雛が産まれる?(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A




■撮影月日   2014年5月1日  場所 館長自宅 


「珍しい花」
  カレーカズラ(和名・釣鐘カズラ)
カレーに似た香りがすることから呼ばれるようになった。
一時的に咲きだし、雨と風には弱い。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B

白色のモッコウバラ八重咲。
(写真CD)


...................写真 C......................................写真 D

黄色モッコウバラの間に咲くカレーカズラ。(写真E)


...................写真 E

「ベランダから見た花水木(はなみずき)とラベンダー」
ラベンダーは、咲きはじめは写真のように赤色、
段々に咲くにつれて白色に見えて、芳しい匂いが隣近所にも匂う。
4月〜5月にかけて花盛り。(写真FG)


...................写真 F......................................写真 G




■撮影月日   2014年4月30日  場所 館長自宅 


ツバメさん卵を抱いて六日目。
自分が餌をとりに行くときに巣から出るが、
また、すぐに巣に戻る。賢いツバメさん。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年4月16日  場所 館長自宅 


「満月の夜」
わが家のベランダから満月を撮る。
周囲には雲ひとつない。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年4月16日  場所 館長自宅 


「燕が卵を抱いている」
満月の夜から抱き始めたつばめさん。
約2週間後5月中旬には、子ども誕生予定。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年4月10日  場所 館長自宅 


「燕が里帰り!!!」
今年もつばめさんが里帰りしてくれました。
うれしいことです。昨年より二ヶ月も早く。
5〜6羽の親族友人を伴って、古い巣を修理しています。
そのうちに卵を産み落とし、お腹に抱くのです。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年4月10日  場所 館長自宅 


「さくらんぼの実」
さくらんぼの実がすくすく育っています。
花芽を10分の一に間引く予定だったところ、
今年も欲が出て、間引くことができませんでした。
気がつくと、さくらんぼがこのように育っていました。
うれしいな。真っ赤になるまで見届けたい。(写真@AB)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B




■撮影月日   2014年3月29日  場所 館長自宅 


「さくらんぼサクラ」
3週間前から咲いた、さくらんぼサクラの実。
実をつけても、さくらんぼとして実るまでに落下してしまうことがある。
今年は、実を太らせるために間引く手立てをしてみようと思う。
はたして2〜3週間後どこまで「さくらんぼ」がなるでしょうか?楽しみ!!(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A

「レンギョウ」
初夏に咲く、鮮やかな黄色で、リラックス出来る。
黄色い4弁の花が特徴的である。春を告げる花として知られている。
樹高は1〜3mまで育ち、半つる性の枝は湾曲して伸び下に垂れ、枝は竹のような節を持つ。(写真BC)


...................写真 B......................................写真 C

「金鳳花(きんぽうげ)」
3〜4月に咲く。もともと金鳳花とは、八重の花のものを指す。
写真Dのような一重の花は、ウマノアシガタと呼ぶ、
葉っぱが馬の足型の形状にみえるために。(写真D)


...................写真 D 




■撮影月日   2014年3月18日  場所 館長自宅 


「若葉アカシア」
花芽をつけて1月〜2月〜3月と進行している。
気の流れは極めて長い。
満開になって(4月)〜2ヶ月間。(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A

「四季桜(十月サクラ)」
10月に入ると咲くので10月サクラといわれる。
今年は、寒気が強く少々遅れ気味?
でも、可愛いサクラの元祖のような気品は常に秘めている。(写真BCD)


...................写真 B......................................写真 C ...............................................写真 D

「さくらんぼサクラ」
毎年無数の花をつけて、実になるが、途中で実が落ちてしまう。
今年は、花芽を間引いて花芽を10分の1にしてみようと考えている。(写真EF)


...................写真 E......................................写真 F




■撮影月日   2013年2月7日  場所 館長自宅 


この五色のサイネリアは、自宅で咲いています。(写真@ABC)


...................写真 @......................................写真 A ...............................................写真 B



...................写真 C




■撮影月日  2014年2月1日  場所 教室 


セネッティ(サイネリアの園芸品種・菊科senetti)
冬から春まで何度でも咲くセネッティは、
五色があり、二月〜四月が最盛期である。
かたの健康会館の教室では、
シンピジュームの両側に、
白色とピンク色のセネッティが可愛く咲いている。(写真@A)


...................写真 @......................................写真 A







【ホームページへ戻る】

Copyright(C) 2009 KATANO KENKOKAIKAN All Rights Reserved